身長を伸ばすのには睡眠時間と栄養が1番大事!

あなたは自分の子供の身長が低いと悩んでいませんか?

実は私の息子も背が低くて学年で1番小さいのです。

今小学1年生なんですが、近所の4歳の子と同じ身長なんですよね。
しかもその内抜かされそうなんです。

それで身長を伸ばすにはどうすればいいのか色々本を購入して勉強してみました。

すると、身長は夜中の寝ている時間に伸びるというのが分かったのです。

特に10時から2時までが大事な時間で、小学生は最低でも9時間以上は寝かせるのが大事なんだそうです。

確かに私の息子は、夜にテレビを見たり一緒に遊んでいたりしていますので、寝る時間が10時から11時ぐらいと遅かったのです。

特に休みの前ともなると12時ごろまで起きていることがあります。

なので、9時には寝るように私たちも一緒に布団に入って寝かしつけるようにしました。

それから、栄養も大事で、よく身長を伸ばすにはカルシウムが大事だというじゃないですか?

ただカルシウムももちろん大事ですが、その他にも亜鉛やマグネシウムにたんぱく質なども必要なんだそうです。

ただ息子は偏食が激しかったので、サプリメントで足りない栄養を補うようにしました。

それで睡眠時間と栄養をしっかり摂るようにして半年過ぎたときに、学校の身体測定でなんと4cmも伸びていたのです!

これは効果が出ているのじゃないか?ということで、継続して続けていると、1年間で9cmも身長が伸び、学年で1番小さかった息子ですが、なんとビリにはならなかったのです。

身長は遺伝だと思っている人も多いかと思いますが、実は遺伝だけでなく、他の要素も身長には関係していますので、子供の背を伸ばしてあげたいと思っているならば、色々と努力してみると良いですよ。

身長が伸びないと悩んでいる方へ!原因はコレです!!